UR賃貸は面倒?

UR賃貸の申込から入居までの流れを紹介したいと思います。

まずインターネットからも空き室の状況を確認する事が出来、ネットから申込が可能です。

そして内覧といって部屋の中を確認するのですが、内覧は1回しか出来ません。

例えば昼間の状況と夜の状況を見てみたいとか、あそこのチェックをし忘れたから

もう一度みたいという要求は普通はありますよね。

しかし1度しか出来ないので内覧の時に見落としがないように気をつけて下さい。

そして営業所で必要書類を提出して契約という形になります。

今まで不動産でしか賃貸マンションを借りた事がないという人はUR賃貸の対応に

驚く事も多いかもしれません。

なぜかというと申込をして内覧をして契約をするまでにとにかく日にちの指定が多いのです。

なので転勤が決まって仕事の引き継ぎでバタバタしている合間にUR賃貸の手続きも・・・・と

思っていると日程が難しいかもしれません。

そしてお金の振り込みをしてUR賃貸の営業所で入居開始可能日から1ヶ月以内に入居を

する形になります。

UR賃貸の手続きは面倒ですが営業所ではなく、民間の不動産でUR賃貸の物件を

取り扱っているところがあるので不動産に頼むと代わりにしてくれるので比較的簡単に手続き出来るでしょう。

Comments

Comments are closed.